クレジットカード現金化とリボ払いの組み合わせに注意

一番危険な現金化   2017年12月21日   クレジットカード現金化とリボ払いの組み合わせに注意 はコメントを受け付けていません。

クレジットカードのショッピング枠を利用する現金化ですが、計画的な利用をできるようにしましょう。通常ではお金を借りられないからクレジットカード現金化を利用するとは言っても、支払い自体は発生します。そこで無計画な使い方をすると、今度はショッピング枠で問題が起きてしまう可能性もあります。

ここで気をつけたいのは、リボ払いです。毎月一定額という支払い方法を決め、利息も含めて払い続ける仕組みです。収入が安定していない人などが上手く使う分には良いのですが、無計画な使い方をすると利息だけがどんどん膨らんでしまう危うさがあります。

クレジットカード現金化を利用すると、一定の現金が手に入ります。そしてその購入をリボ払いにすると、具体的にどれだけ使っているのかがわかりにくくなります。しっかりと記録を付けて把握できているならともかく、感覚が麻痺してどんどん現金化できるものと勘違いしてしまうと大変です。

お金を工面する方法には、色々なやり方があります。しかし自分が把握できない方法を選ぶと、大きなトラブルが起きてしまう可能性もあります。絶対に組み合わせてはいけないとまでは言いませんが、安全な範囲で賢く利用できるように気をつけましょう。